▼ たった5日で日商簿記3級に合格できます!さらに、合格出来なかったら、全額返金保証付き! ▼



2009年11月05日

簿記の必要性



簿記は、経営をする上で絶対に必要な知識です。


自分が経営をする立場として経理を雇うとすると
経理がやってることが分からなければ横領されてもわからりません…

これは極端な話かもしれませんが、

人を雇う立場はもちろんのこと、
自分で独立したり起業したりする人は
簿記3級程度の知識は絶対に必要だと思います。


簿記3級程度の知識があれば
経営に必要な経理的な知識があると思っていい
でしょう。


実際には経営をしながら実践で学ぶことが多いでしょうが、
基本は大事だからコレを活用して
簿記3級の資格をサクッと取得しておきましょう。


後になって必ず簿記の資格って役に立ちます。

日商簿記の検定試験
独学最短合格するよう合理的に勉強する…コレが大事です。


コレ簿記3級であれば十分資格を取得できます。


将来のためにも今のうちに簿記勉強しておきましょう。

日商簿記3級の資格が役に立つことがあります。


資格とかの勉強って、
すぐには役に立つものじゃないかもしれませんが、
将来の武器になることがあります。

簿記3級の資格を取得するようにしておくといいでしょう。



posted by 日商簿記3級講師 at 16:50| Comment(27) | 簿記について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。