▼ たった5日で日商簿記3級に合格できます!さらに、合格出来なかったら、全額返金保証付き! ▼



2009年10月04日

「簿記検定」のコンシェルジュ



簿記を全く知らない初心者の方でも
最短5日で簿記3級の合格を目指せます!



あなたは、
「簿記は経理担当者が学ぶもの」だと勘違いしていませんか? 

決してそんなことはありません。


簿記は、お金や物の流れを記録するためのテクニックですから、
あらゆるビジネスの基礎となるのはもちろん、家計にだって役立ちます。

そのため、従来から、簿記検定は非常に人気が高く、
最も社会的認知度の高い日商簿記検定日本商工会議所主催)は、
毎年約60万人もの人が受験しているほどです。


しかも、日商簿記検定を取得すれば、
就職や転職、再就職の際のアピール材料となり、
選考に有利に働くことがあります。

「初心者でも大丈夫かしら…」と心配しなくても大丈夫です!


簿記の知識が全くない初心者の方でも、
合理的な学習法に沿って学習すれば、独学でも

たった5日で簿記3級合格を果たすことが可能です。


その合理的な学習法を、ご紹介します。

ぜひご参照いただき、簿記3級最短合格を目指しませんか?


 ▼ ↓↓ 詳しい内容は以下をクリック ↓↓ ▼

 「日商簿記3級 最短合格バイブル」 はコチラ




posted by 日商簿記3級講師 at 09:00| Comment(0) | 簿記検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

日商簿記3級の合格率



日商簿記3級合格率は、毎回20〜40%くらいと言われています。


簿記3級というと

「簡単」「1週間勉強すれば受かる」
みたいに言われているのを聞いたことがありますが、

ではなぜ、こんな合格率なのでしょうか。


まず欠席率が2割くらいあるらしいです。

実際に当日の都合が悪くなる人もいるでしょうが、
勉強不足のため準備が間に合わず、
自信がなくて欠席する人も多いのではないでしょうか。

「なめてかかって勉強不足のまま直前」
ということも多いようです。


それに企業や学校から受けさせる場合も、
あまり真剣な受験者ではないでしょうから、合格率をさげます。


資格試験ですから、学力のある人でも、
ある程度対策しないとまず合格しないでしょう。


日商簿記3級に最短で合格するには、
基本的なルールと仕訳パターン、
および出題パターンを記憶すれば合格点は取れます。


でも、それがなかなか分からないんです・・・。


もしあなたが、簿記3級の最短合格を目指すのでしたら、
コチラをお勧めします!!

  >> 【簿記3級 最短合格バイブル】


今回ご紹介するこの教材は頼れるものとなるでしょう。
やるべきことがハッキリしているのですから。

(ただし、集中して取り組むことが前提です。)


5日なら根気の無い人でも乗り越えられそうです。
1〜2ヶ月となると微妙ですが・・・。


あなたは大丈夫ですか?


ぜひ効率のよい独学の勉強法を手に入れて、
合格を確実なものとしてください。

  >> 【簿記3級 最短合格バイブル】



posted by 日商簿記3級講師 at 08:57| Comment(0) | 簿記検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。